「Amiga Forever 7」のパッケージがようやく届きました

Amigaの公式エミュレータ「Amiga Forever 7」

イタリアの「Cloanto」という会社が発売している公式エミュレータ「Amiga Forever 7」です。
実機を持ってる人でも、一度は買っておいて損はないでしょう。なぜなら「WHDLoad」で「Kickstart BIOS」のイメージが必要になっても、「Amiga Forever」の中に用意されていますので、問題なく使えます。今回はついでなので「C64 Forever」も一緒に買ってしまいました。

去年の12/17に注文して、今日1/29に届きました。ずいぶん待った気がしますが、実はイタリアで発送されたのではなく、アメリカのワシントンから発送されたようです。どうなってんだ?
公式サイトから注文すると、すぐにダウンロードしてインストール出来るので、とりあえず使えてはいたんですけどね。

海外から物を買うときは、とくに「クレジットカード」のありがたみが分かりますよね。

パッケージの中身を確認します

早速、中身を確認してみましょう。
私が買った「Amiga Forever 7 Premium Edition」はディスク3枚組です。

DVD0がインストールディスクで、残りの2枚はDVD-VIDEO、貴重な映像資料です。私はこれが欲しくて「Premium Edition」を買いました。
別にパッケージなんていらないという人は「Plus Edition」や「Value Edition」を選びましょう。「Plus Edition」なら自分でインストールディスクを作成出来るそうです。

C64の方は「Plus Edition」だけに質素にディスク1枚だけですね。

なかなか届かなかったので心配だったのですが、これで一安心です。機会があったら「Amiga Forever」上で「WHDLoad」を動かす方法なんかも解説したいですね。