Amigaのお絵描きソフト

Amigaのお絵描きソフト

今回はAmigaのお絵かきソフトを紹介します。もっとも、個人的には「DELUXE PAINT V」一択になってしまうのですけどね。

Personal Paint 7.1


ツールメニューがわかりやすいため、案外普通に絵を描くだけならデラペより楽かも知れません。
アニメーションも作れるようですし、なによりこれほどのソフトがただで手に入ります。
このソフトでツールメニューやツールボタン、パレットの消し方が分かったので、デラペでも試してみたら正解でした。この点だけでも直感的に分かりやすい点がうかがえます。
特にデラペにこだわりがなければおすすめのソフトです。

Bllilience


一時期デラックスペイントと双璧をなすくらいにもてはやされたソフトです。
デラックスペイント4.5より軽いので、愛用者も多かったようです。
日本語の書籍「AMIGAグラフィック・エキスパート」でもちゃんと説明されていました。

Bllilienceといえばこの絵が有名ですね。

DELUXE PAINT V


真打のデラックスペイントVの登場です。
Ver4.5で多少重くなった点を解消し、AREXXにも対応したバージョンです。
なお、最終バージョンは5.2になるのですが、ネットから入手するとユーザー名が「Ian Cogins」に固定されてしまいます。
私の場合、ソフトはヤフオクでちゃんと入手したんだし、起動時に表示されるだけだから、気にすることもないんですけどね。

ソフトはCD-ROMで供給されました・・・って、普通にインストール出来ないじゃん・・・
FD版もあったようですけど、どっちにしろマニュアルが欲しかっただけだから問題なし。
というわけでネットからVer5.2を落としてインストールしたのでした。

一応Ver4.5もインストールしたままですけど、競合できるのはいいですね。
アクセラレータ積んでると、重いといわれることが分からないのですけど。

超非力な「Amiga 500」用に一応入手したデラペIII
68000CPUでもぐりぐり動かせる点はさすがです。

というわけで、個人的にはAmigaにはデラペと洗脳されてしまってるので、ほかのソフトも入手しましたが、やはりデラペが最強です。

補足説明 Personal Paint 7.1の入手方法

さてPersonal Paint 7.1の入手方法ですが、まず下記URLのHPを開いてください。
http://www.ppaint.com/
次に画面を一番下までスクロールさせてください。

ここで「CONTINUE」をクリックしてください。
画面が変わったらまた一番下までスクロールさせてください。

「AGREEを」クリックしてください。

ここで「DOWNLOAD NOW」をクリックするとファイル(PPaint.lha)がダウンロードされますので、あとはいつも通りに解凍、コピーを行ってください。

どうしてもダウンロードがはじまらない時は、GoogleなんかでPPaint.lhaを検索してみるとClontoやAmigaForeverのダウンロードページを見つけられます。

私はここで7.1をダウンロード出来ることを知らないで、シェアウェアの7.3を買ってしまったのですが、別に7.1でも問題ない、というかこっちのが使いやすいので7.1をインストールして使っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。