我が肉体は、けっこうボロボロ

本日は通院日、我が肉体は薬漬け

「高血圧」な私

私、もう10年以上も「高血圧」で通院しているのですが、前回の通院時から担当の先生が代わったことで、診療方針まで変わってしまいました。
今回の先生は「徹底的」にやる方なので、こちらも気合いを入れねばなりません。

「血圧コントロール」ができていないと前回言われたので、とにかく「一日の塩分摂取量、6g」をこえないように、ポテチをひかえ頑張っていたのですが、結果は「一日の塩分摂取量、4.7g」まで落とすことができていました。ポテチ、一袋で1gはあるからなぁ・・・

血圧も前は「最大/最低:脈拍」で「148/94:74」あったのが「118/75:77」くらいまで落ち着きました。一日「6錠」も薬飲んでのことなんですけどね。

まぁ、今回の診察で、「新たな課題」も発見されてしまったんですけどね。

新たな課題がみつかる

「睡眠時無呼吸症候群」な私

「いびき」はかかないか?と訊かれたので、「凄いみたいです。」と答えたら、機材を送ってもらって検査してみることに。

結果は「このままじゃ死ぬじゃな~い!」てなものでした。

これは「要治療事項」です。

「低カリウム血症」な私

以前、何だか知らないけど身体に力が入らなくなり、「まともに歩けない」「ペットボトルのキャップが開けられない」「文字が書けない」ために、一週間ほど入院したことがありました。

原因は血中のカリウム濃度が極端に下がってしまっていたことでした。いわゆる「低カリウム血症」です。

カリウム(K)の基準値が3.5~5.0のところ1.0くらいまで下がってしまっていたのですがら、身体がおかしくなっていても当然です。

さらに原因を探っていくと「原発性アルドステロン症」という、副腎にできものができた為におこる症状でした。カリウムが下がって、血圧が上がる病気だったそうです。

内視鏡を使った外科手術のおかげで完治、今にいたるのですが、今日の血液検査でカリウム(K)の値が3.3と、基準値をわずかながら下回っていました。

これも「要調査事項」で、経過を見ていこうとのことです。

本当にボロボロですね、我が肉体

結局、いろいろ診察してもらわなくなったので、しばらく病院通いが続きそうです。

次はお盆の真っ直中「8/14、15」の二日連続と「9/11」です。

ちなみに、今回の医療費 4,620円

まっ、気長にきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です