晴れの休日、「カメラ」を持って出かけよう!

休日の過ごし方を改善 その1

とにかく外出してみよう!

せっかくの休日、せっかく誰とも関わらなくて済む一日
今まではそう考えて、一日中部屋の中で過ごしていました。
こんなに汚い部屋で、動画見たり、読書したり、ゲームしたり・・・


これまではそれでもよかったのですが、最近何だか空しくなりました。

好きな女性と『デート』して過ごしたい、とまでは言わない・・・(彼女いないし)
せめて、もっと記憶に残る休日の過ごし方をしたい!

ちょうど外も晴れていますし、せっかく行動的な気分になれた時です。
部屋に閉じこもってないで、少し出かけてみましょう。

「カメラ」をお供に「公園」へ

せっかくなので、デジタル一眼レフを持って出発!

目的地は『那須野が原公園』別名「運動公園」って言われるくらい広い公園です。
そこにあるという「風車」を目指します。まだ見たことがなかったんですよね。

「東駐車場」に車を止めて、少し歩くと「わんぱく広場」なる遊技場にでます。
私の地元の「黒磯公園」なんかと違って、遊技場もとにかく広いです。
ここで遊んでるだけで、運動不足の子供なんていなくなるでしょうね。



待ってる大人の方たちは、芝生にブルーシートを広げてくつろいでいましたね。

さらに広い広い広場を抜けていくと、やっと風車が見えてきました。



「風車」の近くまで行くと、けっこう大きなことが分かります。

『ネーデルガンダム』とか思ってしまう私は、生粋のオタクですね。

今回の目的は、今まで見たことがなかった「風車」を見ることだけだったので、今度ゆっくり来てみることにします。

今後も、いろんな所へ行ってみよう!

ほんの半日ほどの外出でしたが、部屋にいたままなら、決して受けられない刺激を、たくさん感じてきました。今後もできるだけ外出して、もっといろいろな所に行ってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です