思い出のビデオゲーム 第16回:キャプテンコマンドー

キャプテンコマンドー (1991) カプコン

4人同時プレイが可能なベルトスクロールアクションゲーム『キャプテンコマンドー』
ある年の大晦日、私たちはこのゲームで大いに盛り上がったのでした。

あの頃、みんな若かった・・・

いつの頃からか高校時代の同級生で、大晦日はある友人宅へ集合し、そこから遊びに出かけるというのが習慣になっていました。まだ、みんないたんだよね・・・

  • もちろん私  「イノウマ」
  • 我が永遠の友 「KOG君」
  • 伝説の巨人  「タッカさん」(集合場所の提供者)
  • 遅刻魔    「キタタニ」
  • ドンチャック 「EDA君」

その時も「タッカさん」宅に集合後、外出、ボーリングを5ゲームやった後、そこに設置されていた4人プレイ可能な『キャプテンコマンドー』を5人で始めました。
ん、5人?と思った方、確かに5人必要だったのです。
プレイヤーは4人ですが、その他にも重要な役『両替係』があったのです。

次々とやられるプレイヤー、投入される100円、切れる100円玉、崩す1000円札・・・
なんとかみんなの力でエンディングを迎えたのですが、結局いくら使ったのやら・・・
ほんと、いろんな面でバブルな時代でした。

今ではもう、みんなで集まることもなくなったので、余計に懐かしい思い出です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。