思い出のビデオゲーム 第3回:クレイジー・クライマー

クレイジー・クライマー(1980) 日本物産

子供の頃はよく従兄弟の家(母の実家)に預けられていました。
従兄弟の通う小学校のすぐ目の前の駄菓子屋まで、よくゲームを見に行っていたのですが、そこにあったうちの一つがこれになります。


レバーが二つ付いてるテーブル筐体、あのテーマにのって現れる「シラケ鳥」、はたまたゴリラ(キングコング?)まで出てきて、見ているだけでも飽きませんでした。
何かに当たると「イテッ」、落ちるときは「アレー」と音声合成も入りますし、それにも驚かされました。

独特の操作方法なのに、以外と移植に恵まれてるんですよね。コントローラの問題はあるけど。
うちにはワンダースワン版があるので、案外簡単に遊ぶことが出来ます。白黒ですけど・・・

電子書籍ですが、一冊まるごと「クレイジー・クライマー」

なんかすごいのが出版されましたね。電子書籍だからかな。

ビデオゲーム・アーカイブス vol.1 クレイジー・クライマー (IGCC-MOOK) Kindle版
興味のある方はぜひ!(ちなみに私は購入済みです)