思い出のビデオゲーム 第1回:ハレーズコメット

ハレーズコメット(1986) TAITO

まだ中学生だった頃に田舎のデパート、伊勢甚(ジャスコ)の二階ゲームコーナーにありました。
とにかくBGMが聞きたくてなけなしの50円(一回の料金)を投入していた記憶があります。

ゲーム内容よりBGMが記憶に残ったゲームですね。
エンベローブがきいた音というのでしょうか、とにかくその音色の虜になりました。


1988年4月号のベーマガでMSXのPSGでBGMのプログラムが掲載されていたそうですので、頑張って入手したのですが、リストを入力してる暇がありませんね。

移植作品に恵まれなかったためか、後年MAMEで対応するまで、まともに遊ぶことは出来ませんでした。なにしろ結構すぐデパートからなくなってしまいましたから・・・