オリンパス「STYLUS XZ-10」のシリコンジャケット

「STYLUS XZ-10」にシリコンジャケットを着せる

持ち運びに便利な大きさの、オリンパス「STYLUS XZ-10」
これもいいカメラなのですが、我が家ではいまいち活躍の場がありません。

なんとなく買ってあった、専用のシリコンジャケットを着せてみた姿がこちら。
「OLYMPUS」の白いロゴが隠れてしまうのが悲しいです。

そして背面。ボタンの「文字」や「マーク」が隠れてしまうのがいただけませんが、保護するという意味からは仕方がありませんね。

これはジャケットを外した状態。
こちらのほうが「文字」や「マーク」がはっきりが見えていいです。

必要な開口部は空いていますし、すべてのボタンも押せますので、操作性自体は全く問題ありません。ただ、個人的にシリコンの感触が好きになれなかったので、早々に脱がせてしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です