「趣味」を厳選してこだわりたい

「趣味」を厳選したい

多趣味で生きてきたけれど

今まで「趣味」として、興味をもったことには片っ端から首をつっこんできましたが、正直なところ「時間」と「お金」がかかりすぎて、どれも中途半端なままでした。

そこで、取り組む「趣味」を厳選し、少ない「時間」と「お金」を有効につかって、少しでも上達していきたいと思いました。

となると、「やめる趣味」と「残す趣味」を決めなくてはなりません。

やめる趣味

「模型制作」


自分は、ガンプラブームの世代なので、プラモデルとかはよく作っていました。

ただ、うちにいる姪っ子がまだ3歳なので、今のところ「塗料」「接着剤」などの有機溶剤は迂闊に使えません。

それに、正直なところ飽きてしまっていましたし、新しいキットも買わなくなりましたので、趣味としては終わりました。

「楽器」


ヤマハのアナログシンセを買ってみましたが、キーボードがひけるような練習もしないし、音作りもしないので、ひと思いに売ってしまいました。

ちなみに買ったときは「5万円」しましたが、売ったときには「2万円」程度にしかなりませんでした。ほとんど使ってないのに・・・「お金」の無駄でした。

「アクションフィギュア」


「アクションフィギュア」も買うだけ買って、パッケージを開けない物ばかりなので、今後買うことをやめます。

写真のものも、買ったときは「3万円」近かったのに、「新品未開封」でも「1万円」でしか売れませんでした。遊びもしないのに、ほんと「お金」の無駄でしたね。

残す趣味

趣味として、以下のことは今後も続けていきます。

「読書」&「動画鑑賞」

これについては「趣味」というより、もはや「生活」の一部ですね。
「時間」を節約したいので、見たり読んだりするものは、多少厳選していきます。

「デジタルカメラ」&「写真撮影」


「E-30」も買ったことですし、「写真撮影」は一度本腰をいれて取り組みたいですね。

ただし、「レンズ沼」に足を突っ込まないように、気をつけないと。
「レンズ沼」とは、「このレンズ買っといた方がいいかな?」って、ある意味必要もないのにレンズを買いまくってしまう現象をいいます。
前回はこれが怖くなって、「一眼レフカメラ」から離れました。

「イラスト描き」


これも「可愛い女の子」が描けるようになるまで頑張りたいですね。なかなかうまく描けないんですけど・・・

これもすぐに新しいペンタブレットを買ってしまわないように、自重せねば。
今使っている物もワコムの「Intuous 5」なので、そこそこいい物です。

「ホビーパソコン」&「ビデオゲーム」


写真の機種「AMIGA 1200」なんかの「ホビーパソコン」や、「ビデオゲーム」も続けていきたい趣味です。

ただし、「これ以上、本体は増やさない」「遊ばないソフトは無意味に買わない」という制約をつけます。なぜなら、「ホビーパソコン」の本体だけでも、これだけあります。

「MSX2+ SONY HB-F1XV」

「MSX2 Panasonic FS-A1」

「SHARP MZ-700」

「EPSON PC-286C PC CLUB」

「Commodore AMIGA 1200」

「Commodore AMIGA 600」

「Commodore AMIGA 500」

これに「ゲーム機」を合わせると、さすがに多すぎて遊びきれません。

もう一度、取捨選択が必要かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です