『ぷよぷよ通』をTFT液晶のゲームギアで遊ぶと楽しい!

『ぷよぷよ通』をTFT液晶のゲームギアで遊ぶと楽しい!

ゲームギア版『ぷよぷよ通』

TFT液晶のゲームギアで『ぷよぷよ通』を遊んでみたら、意外なほど楽しかったです。
『ぷよぷよ通』はゲームボーイやワンダースワンでも持っているのですが、白黒では気分が盛り上がらないので、やはり最低でもゲームギア版(略してGG版)であって欲しいですね。
STN液晶と違ってコントラストがはっきりしているので、色の見間違いがありません。
画面を拡大画像でみてみます。

今まで、青と紫が判別しづらかったりしたのですが、くっきりはっきり見えるためにすぐに分かります。色の判別で操作がもたつかなくなるために、非常にやりやすくなりました。

バーチャルコンソール版『ぷよぷよ通』

Nintendo 3DS のバーチャルコンソールでも、GG版の『ぷよぷよ通』は配信されています。

画面も見やすいのですし、確かに遊びやすいのですが、やはり実機の方が気分が盛り上がります。

というか、ようやく3DS並の画質のゲームギア本体を手に入れられたんだなぁ・・・

もっと頑張れ「バーチャルコンソール」

「バーチャルコンソール」も、もっと「ゲームギア」のソフトが配信されていればいいのですが、『ペンゴ』や『ハレーウォーズ』なんかはありませんからね。やはり実機は必要です。