サターン版の『ガンバード』 どちらのモードで遊ぶか悩む・・・

『ガンバード』 「マリオン発進!」

彩京のシューティングゲーム『ガンバード』です。
このゲームも昔、基板を買って遊んでいましたが、他の基板に比べてかなりコンパクトな基板でした。その基板も、サターン版のソフトを買った後に売っちゃいました。
ほんと、サターンの移植版はどれもこれもよく出来てますね。

「オリジナルモード」が捨てがたい理由

普通、縦スクロールのシューティングゲームだと「アーケードモード」で遊びたくなるものですが、このゲームの場合「オリジナルモード」も捨てがたい理由があるんですよね。

  1. オリジナルのオープニングムービーがある。
    オープニングムービーが結構好きなんですよ。
  2. 敵キャラの3人が、あの3悪の声で喋ってくれる。
    あの3人はうちらの世代(40代)ですと、この声をイメージしちゃいますね。
    微妙にあってない気もしますが・・・

「アーケードモード」も捨てがたい


でも、実際ゲームをするとなると、アーケードモードの方がやりやすいんですよね。
敵キャラとの間合いもつかみやすいし。

プレイ動画みつけた

ちょうどいいプレイ動画がYoutubeにありましたので、勝手に拝借してみました。


アーケードモードっぽいので、デモの時のキャラクターは喋りませんが、うまい人のプレイは見ていて楽しいです。「おまけ」まで見れば、声が聞けますけど・・・
それにしても、やはりプレイするなら「マリオン」一択ですよね。